水分補給と神経系

体の大部分は水分で構成されているため、適切な水分補給は神経系の機能にとって不可欠です。

CO-CEO, NEUROFIT
1 分で読めます
OCT 4, 2023
体の大部分は水分
水分は神経系の機能にとって不可欠です。脳は73%が水分で、脊髄は83%が水分です。体のすべてのシステムは水分に依存しており、神経系も例外ではありません。
水分はニューロンの適切な機能に必要です。ニューロンは体内で電気信号を伝達する細胞で、筋肉の動きから思考まで、すべてを担当しています。十分な水分がなければ、ニューロンは適切に機能しません。
脱水症状
脱水症状は交感神経系が反応して活性化する原因となることがあります。これにより心拍数の増加、血圧の上昇、呼吸の増加などの問題が生じることがあります。長期間にわたり、このような不調は自己強化するため、水分摂取を一貫して行うことが重要です。
一貫して水分を摂取する
推奨される1日の水分摂取量は8オンスのグラス8杯ですが、これは活動レベル、気候、その他の要因により異なる場合があります。
水分が神経系の機能に果たす重要な役割を考えると、適切なバランスを維持するために毎日十分な水分を摂取することが重要です。
平均的に、NEUROFITのメンバーは十分な水分を摂取することを優先すると、バランスの取れたチェックインが17%増加すると報告しています。
神経系をマスターする準備はできていますか?
NEUROFITをダウンロード
この記事を共有する